日本クレア株式会社 トップ > プロモーション情報 > 学術発表アーカイブ > CLEA Japan Academic Presentation Archive (学術発表アーカイブ):<br />第71回 日本実験動物学会総会: May 29–31, 2024 みやこめっせ・ロームシアター京都 Sakyo-ku, Kyoto, Japan

CLEA Japan Academic Presentation Archive (学術発表アーカイブ):
第71回 日本実験動物学会総会: May 29–31, 2024 みやこめっせ・ロームシアター京都 Sakyo-ku, Kyoto, Japan

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CLEA Japan Academic Presentation Archive (学術発表アーカイブ):<br />第71回 日本実験動物学会総会: May 29–31, 2024 みやこめっせ・ロームシアター京都 Sakyo-ku, Kyoto, Japan

1:アンメットメディカルニーズとモデル動物のリポジショニング

ランチョンセミナー1(協賛企業:日本クレア株式会社)
5月29日(水)12:15〜13:15 第2会場(ロームシアター・ノースホール)
座長:篠原雅巳(日本クレア株式会社)
演題:「アンメットメディカルニーズとモデル動物のリポジショニング」
演者:太田毅(京都大学大学院農学研究科応用生物化学専攻生体機構学分野)

Luncheon Seminar 1 (Sponsor Name: CLEA Japan Inc., Tokyo, Japan)
May 29 (Wednesday), 12:1〜13:15 Room2 (ROHM Theatre Kyoto North Hall)
Chairperson: Masami Shinohara (CLEA Japan Inc., Tokyo, Japan)
Title: Unmet medical needs and repositioning of animal models
Speaker: Takeshi Ohta (Laboratory of Animal Physiology and Functional Anatomy, Graduate School of Agriculture, Kyoto University, Kyoto, Japan)


2:実験処置に合わせた環境エンリッチメントの適用事例


Key Word(キーワード):
Environmental enrichment(環境エンリッチメント)、Tunnel(トンネル)、Blood corticosterone concentration(血中コルチコステロン濃度)

西脇 恵1, 荒巻 正樹2,
1日本クレア株式会社富士山生育場, 2日本クレア株式会社器材部
Megumi Nishiwaki1, Masaki Aramaki2,
1CLEA Japan Inc. Fujiyama Breeding Facility, 2CLEA Japan Inc. Meguro-ku, Tokyo, Japan

For more details, please click here (PDF)

Related CLEA Japan product: Beddings, etc. 床敷き関連・エンリッチメント


For the animal model, please click here ▼

English flag:Beddings, etc. https://www.clea-japan.com/en/products/tool/catalog_2/bedding_enrichment

Japanese flag:床敷き関連・エンリッチメント https://www.clea-japan.com/products/tool/catalog_2/bedding_enrichment


3:NOG-EXLマウスの52週齢時における背景データ解析


Key Word(キーワード):
NOG-EXL、Background data(背景データ)、Blood characteristics(血液性状)、Body weight(体重)、Organ weight(臓器重量)

三村卓1、西脇恵1、山口貴弘1、何裕遥2小倉智幸2、保田昌彦2、高倉彰2、高橋利一2
1日本クレア株式会社 富士山生育場、2公益財団法人実中研
Suguru Mimura1, Megumi Nishiwaki1, Takahiro Yamaguchi1, Ka Yuyo2, Tomoyuki Ogura2, Masahiko Yasuda2, Akira Takakura2, Riichi Takahashi2
1CLEA Japan Inc. Fujiyama Breeding Facility, 2 Central Institute for Experimental Medicine and Life Science, Kawasaki-ku,Kawasaki, JAPAN

For more details, please click here (PDF)

Related CLEA Japan product: NOG


For the animal model, please click here ▼

Japanese flag :重度免疫不全NOGマウスとヒト免疫システム再構築モデルマウスのご紹介|日本クレア
https://www.clea-japan.com/promotion/japanese/nextgenerationnog


4:NOG-ΔMHCマウスの52週齢時における背景データ解析


Key Word(キーワード):
NOG-ΔMHC、Immune checkpoint inhibitor(免疫チェックポイント阻害薬)、Syngeneic(シンジェニック)、Peripheral Blood Mononuclear Cells(ヒト末梢血単核細胞(PBMC))、Graft versus host disease(移植片対宿主病(GVHD))、Organ weight(臓器重量)

山口貴弘1、西脇恵1、三村卓1、何裕遥2、小倉智幸2、保田昌彦2、高倉彰2、高橋利一2、
1日本クレア株式会社 富士山生育場、2公益財団法人実中研
Takahiro Yamaguchi1, Megumi Nishiwaki1, Suguru Mimura1, Ka Yuyo2, Tomoyuki Ogura2, Masahiko Yasuda2, Akira Takakura2, Riichi Takahashi2
1CLEA Japan Inc. Fujiyama Breeding Facility, 2 Central Institute for Experimental Medicine and Life Science, Kawasaki-ku,Kawasaki, JAPAN

For more details, please click here (PDF)

Related CLEA Japan product: NOG


For the animal model, please click here ▼

Japanese flag  :重度免疫不全NOGマウスとヒト免疫システム再構築モデルマウスのご紹介|日本クレア
https://www.clea-japan.com/promotion/japanese/nextgenerationnog


5:NOG-hIL-6 Tg マウスの52週齢時における背景データ解析


Key Word(キーワード):
NOG-hIL-6 Tg mice (hIL-6)、Immunodeficient mice(免疫不全マウス)、Transfer of hematopoietic stem cells(ヒト造血幹細胞移入)、Interleukin 6 gene(インターロイキン6遺伝子)、Back ground data(背景データ)

何裕遥1、西脇恵2、三村卓2、山口貴弘2、小倉智幸1、保田昌彦1、高倉彰1、高橋利一1 
1公益財団法人実中研、2日本クレア株式会社
Yuyo Ka1, Megumi Nishiwaki2, Suguru Mimura2, Takahiro Yamaguchi2, Tomoyuki Ogura1, Masahiko Yasuda1, Akira Takakura1, Riichi Takahashi1
1 Central Institute for Experimental Medical and Life Science(CIEM), 2 CLEA Japan, Inc

For more details, please click here (PDF)

Related CLEA Japan product: NOG


For the animal model, please click here ▼

Japanese flag :重度免疫不全NOGマウスとヒト免疫システム再構築モデルマウスのご紹介|日本クレア
 https://www.clea-japan.com/promotion/japanese/nextgenerationnog


6:NOG-FcgR KO マウスの背景データ解析


Key Word(キーワード):
NOG-FcgR KO(NOD.Cg-Prkdc<scid>Il2rg<tm1Sug>Fcer1g<tm1Rav>Fcgr2b<tm1Ttk>/Jic)、(マウスFcg受容体欠損)、Antibody-dependent cellular cytotoxicity(マクロファージの抗体依存性貪食応答)、Hematopoietic stem cell(造血幹細胞移植)、Anti-tumor effect of immune checkpoint inhibitors(免疫チェックポイント阻害剤による抗腫瘍効果)

小倉智幸1、西脇恵2、水澤卓馬1、保田昌彦1、高倉彰1、高橋利一1、
1公益財団法人実中研、2日本クレア株式会社
Tomoyuki Ogura1, Megumi Nishiwaki2, Masahiko Yasuda1, Takuma Mizusawa1, Akira Takakura1, Riichi Takahashi1
1 Central Institute for Experimental Medical and Life Science(CIEM), 2 CLEA Japan, Inc.

For more details, please click here (PDF)

Related CLEA Japan product: NOG


For the animal model, please click here ▼

Japanese flag :重度免疫不全NOGマウスとヒト免疫システム再構築モデルマウスのご紹介|日本クレア
https://www.clea-japan.com/promotion/japanese/nextgenerationnog


7:次世代NOG (NOG-EXL, NOG-ΔMHC, NOG-IL6) マウスにおける生存率と死因の解析


Key Word(キーワード):
Next-generation NOG (improved NOG) mice 、NOG-EXL、NOG-ΔMHC、NOG-IL6、Gene modifications (transgenic, knockout, or knockin)、lifespan and causes of death(生存率と死亡原因)

保田昌彦1,小倉智幸1,西脇恵2,何裕遥1,鎌井陽子1,望月美沙1,高橋利一1,川井健司1
1公益財団法人実中研,2日本クレア株式会社
Masahiko Yasuda1, Tomoyuki Ogura1, Megumi Nishiwaki2, Yuyo Ka1, Yoko Kamai1, Misa Mochizuki1, Richa Takahashi1, Kenji Kawai1
1Central Institute for Experimental Medical and Life Science (CIEM),
2CLEA Japan, Inc.

For more details, please click here (PDF)

Related CLEA Japan product: NOG


For the animal model, please click here ▼

Japanese flag:重度免疫不全NOGマウスとヒト免疫システム再構築モデルマウスのご紹介|日本クレア
 https://www.clea-japan.com/promotion/japanese/nextgenerationnog


8:次世代NOG系統における経時的な糞便細菌叢解析


Key Word(キーワード):
Next generation NOG mouse(次世代NOG系統)、NOG-hGM-CSF/hIL-3 Tg(NOG-EXL)、
NOG-hIL-6 Tg(NOG-IL6)、NOG-MHC class I, II KO(NOG-ΔMHC)、Fecal microbiota(糞便細菌叢)、7週齢、26週齢、52週齢、70週齢

野津量⼦ 1 、⼭⼝貴弘 2 、三村卓 2 、⻄脇恵 2 、⼩倉智幸 1 、⾼橋利⼀ 1
1 公益財団法⼈ 実中研、 2 ⽇本クレア株式会社 富⼠⼭⽣育場
Ryoko Nozu 1 , Takahiro Yamaguchi 2 , Suguru Mimura 2 , Megumi Nishiwaki 2 , Tomoyuki Ogura 1 , Riichi Takahashi 1
1 Central Institute for Experimental Medicine and Life Science, 2 CLEA Japan, Inc. Fujiyama Breeding Facility

For more details, please click here (PDF)

Related CLEA Japan product: NOG


For the animal model, please click here ▼

Japanese flag  :重度免疫不全NOGマウスとヒト免疫システム再構築モデルマウスのご紹介|日本クレア
 https://www.clea-japan.com/promotion/japanese/nextgenerationnog


9:C57BL/6NJcl コロニーから見出された新規ヘアレスマウスの原因遺伝子同定と表現型解析


大羽沙弥佳1、伊藤祥信1、半田昌明1、田村勝2
1日本クレア株式会社、2理化学研究所バイオリソースリサーチセンターマウス表現型解析技術室
Sayaka Ohba1, Yoshinobu Ito1, Masaaki Handa1, Masaru Tamura2
1CLEA Japan Inc., 2 RIKEN BioResource Research Center, Mouse Phenotype Analysis Division

Related CLEA Japan product: C57BL/6NJcl


For the animal model, please click here

English flag :C57BL/6NJcl https://www.clea-japan.com/en/products/inbred/item_a0420
Japanese flag :C57BL/6NJcl https://www.clea-japan.com/products/inbred/item_a0420



10:日本クレア生産の筋ジストロフィーモデルC57BL/10-<i>mdx</i>/Jcl (B10-mdx)マウスにおける背景データ解析


Key Word(キーワード):
C57BL/10ScSn-<i>mdx</i>/Jcl (B10-mdx), Duchenne muscular dystrophy (デュシェンヌ型筋ジストロフィー), C57BL/10ScSnJic(B10), comparison (比較), Back ground data (背景データ), Body weight(体重), Organ weight(臓器重量), skeletal muscle(骨格筋), biochemical exam(CK, AST, ALT, LDH, CRE, γGTP, GLU, TP, ALP, TG, BUN, Ca, K, Cl, T-CHO)(血液生化学値測定)

下村千恵1、伊藤美穂1、永久保塁1、奈良部友紀2、水澤卓馬3、保田昌彦3、加藤利幸1、半田昌明1
1日本クレア株式会社、2株式会社ジェー・エー・シー、3公益財団法人実中研

Related CLEA Japan product: B10-mdx


For the animal model, please click here

English flag:B10-mdx https://www.clea-japan.com/en/products/other_disease/item_a0295

Japanese flag:B10-mdx  https://www.clea-japan.com/products/other_disease/item_a0295


11:CByB6F1-Tg(HRAS)2Jic(tg/wt)における体重および血液データ解析


Key Word(キーワード):
CByB6F1-Tg(HRAS)2Jic(tg/wt) (rasH2-Tg), c-Ha-ras(HRAS), C57bl/6jjIC-tG(hras)2jIC(b6-tG), comparison (比較), Back ground data (背景データ), Body weight(体重), blood characteristic(血液性状), blood biochemical values(血液生化学値)

伊藤美穂1、下村千恵1、奈良部友紀2、永久保塁1、和田昌浩1、水澤卓馬3、保田昌彦3、半田昌明1
1日本クレア株式会社、2株式会社ジェー・エー・シー、3公益財団法人実中研

Related CLEA Japan product: CByB6F1-Tg(HRAS)2Jic(tg/wt)


For the animal model, please click here

English flag:rasH2 https://www.clea-japan.com/en/products/genetically_modified/item_a0200

Japanese flag:rasH2  https://www.clea-japan.com/products/genetically_modified/item_a0200


12:日本クレア(株)における生殖工学技術の改良とその成果について


Key Word(キーワード):
reproductive engineering technology (生殖工学技術)、improvement(改良)

杉山卓郎1
1日本クレア株式会社、

Related CLEA Japan product: Strain Maintenance and Production


For the animal model, please click here

English flag:Strain Maintenance and Production https://www.clea-japan.com/en/products/service/item_c0030

Japanese flag:受託飼育  https://www.clea-japan.com/products/service/item_c0030


ホスピタリティルームのご案内


日本クレアのホスピタリティルームは、面談・打合せの場として皆様にご利用いただけます。
また、下記日程でイベントを企画しておりますので、期間中何度でも、お立ち寄りくださいませ。

【場所】 ホスピタリティルーム1 みやこめっせ 地下1階にて
PDFはこちらをクリック

イベント

5/29(水)14:00~
5/31(金)10:00~
マーモセット~期待される研究分野と当社受託業務について~

マーモセットは、1960 年代初頭から、医学・生命科学研究に利用されてきた歴史ある実験動物で
す。近年の技術革新によりマーモセットを利用した研究がますます盛んになっています。本企画では
マーモセットと関連受託業務について 10min.プレゼンをお聞きいただいた後、ご希望者にマーモ
セット ID プレートの刻印体験して頂きます!!


5/30(水)13:30~15:30
マウスの飼育管理の工夫 /西脇 恵

弊社飼育管理部門のスタッフが、 飼育環境の整備方法から、飼育管理方法、感染症の予
防、エンリッチメントの工夫など、実務者の立場から皆様と情報交換させていただきます。
事前に質問受け付けています。fkd@clea-japan.com

そのほかにも、尾静脈シミュレーターの 展示・デモストレーションを行う予定です。




Inquiry(お問い合わせ)

If you have any questions, please feel free to contact us.

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

CONTACT

実験動物や関連の飼料、器材、受託業務に関するご質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。