よくある質問(FAQ)

実験動物用飼料/特殊配合飼料/

よくある質問(FAQ)

よくある質問(FAQ)

質問1: 注文から納品までの期間は?
回答: ご注文から約5週間、ガンマ線(RI)照射滅菌が必要な場合はさらに+1週間かかります。 詳しくはご注文時にお尋ね下さい。

質問2: 輸送方法は?
回答: 弊社配送網を使用できる場合は輸送費は飼料価格に含まれます。納期のご希望がある場合 配送網で届けられない場所のご指定の場合等は宅配便(有償)配送での対応となります。

質問3: 価格はどれくらいですか?
回答: 飼料の種類・仕様・使用する原料などによって価格が異なります。 詳細は営業担当へお問い合わせ下さい。

質問4: どのような形状で作れますか?
回答: 粉末または固型(ペレット)で製造可能です。処方内容では固型化不可の場合がありますので ご依頼時にお問合せ下さい。

質問5: 飼料の成分、コンタミナント分析はしていますか?
回答: 分析は行っておりません。必要に応じて別途有償にて可能です。 検査委託機関:日本食品分析センター

質問6: 使用期限はどれくらいですか?
回答: 製造後3か月を目安に使い切っていただきますようお願いいたします。

質問7: 保管方法を教えてください。
回答: 飼料の特性により異なりますが、一般飼料は直射日光を避け、温湿度の一定な冷暗所での 保管をお勧めいたします。

質問8: 製造量はどれくらいからお願い出来ますか?
回答: 固型飼料(ペレット)は7kg(仕込み量10kg)、粉末飼料は5kg(仕込み量5kg)以上から承ります。

質問9: 製品管理はどのようになっていますか?
回答: 配合処方は厳格に管理されており、製造時期に関わらず再現が可能です。(ただし原料由来の数値のブレは発生致します。)

質問10: 被験物質を飼料に添加できますか?
回答: ご依頼時にSDS(安全データシート)のご提出をお願い致します。 労働安全衛生法上取り扱いに問題が無いかを判断基準とさせて頂きます。

質問11: 取り扱い不可の検体を教えてください。
回答: 製造従事者の安全確保が出来ない検体や製造機器に影響を与える恐れがある検体は取扱い不可です。 主には発がん性など毒性のあるもの、着色、粘度が高いものについては取り扱い出来ない場合がございます。 ご依頼の際は担当営業へご相談の上、お申込みに際してはSDSをご提示下さいます様お願い致します。

質問12: 食品由来の検体の取扱いに当たっての注意事項は?
回答: 食品由来の検体は基本的に安全と考えていますが、下記の確認をお願い致します。 1)着色性、2)着香性、3)吸湿性、4)その他:生菌の場合は要相談

プロモーション情報

 

商材検索