栄養コントロール

実験動物/生産・供給とその特徴/

栄養コントロール

栄養コントロール

日本クレアの生育場では当社の実験動物用飼料に関する管理標準に基づいて製造された、以下の飼料を用いています。これらの飼料は定期的な成分分析を行っております。

 
マウス・ラット  免疫不全動物:CL-2、その他系統:CE-2
 CL-2はジャームフリー動物用として開発された飼料
(Vit.Cを除く水溶性ビタミン強化)ですが、BALB/cA Jcl-nu
マウスの原種コロニーがノートバイオーツとして維持され 
てきたことから、免疫不全動物全般に使用されています。
コモンマーモセット  CMS-1M(新世界ザル用)

プロモーション情報

 

商材検索