バイオセーフティフード:CL-5531

実験関連器材・施設/カタログ5:クリーンエアシステム等/感染実験用システム

バイオセーフティフード:CL-5531

CL-5531 バイオセーフティフード

バイオセーフティフードの特長

感染動物の実験・処置を安全に行うためのフードです。作業空間を負圧に保ち、汚染空気の漏洩を防止するとともに、HEPAフィルターで排気および循環気流を清浄化します。また従来の安全キャビネットの作業エリア内に、洗浄水と水槽を設けました。

  • 危険度3の病原体まで取り扱うことができます。 また、NSF規格に準拠した枯草菌による細菌試験が実施されているので安全です。
  • HEPAフィルターは、循環用・排気用があり、ともに 0.3μ粒子で99.99%以上の高集塵率で空気を清浄化します。
  • 汚れた実験器具はバリヤー内で洗浄でき、1回に15リットルの洗浄水が使えます。
  • 簡単に操作でき、モーターの異常時にはブザーが鳴ります。
  • ガスバーナーの主炎はフットスイッチで点火・消化ができます。
  • 送風機には厳選した強力なモーターを使用しています。
  • キャビネット内は外部から40Wの蛍光灯2本で照明し、非常に見やすくなっています。また、照明ケースは実験者の妨げにならない位置にあります。

プロモーション情報

 

商材検索